マンション・一戸建てのマッチングサイト - 住宅ナビ -特許取得済み

不動産投資の楽待

マイホーム購入ガイド

Step 2 ライフスタイルに合う住まいを選ぼう!〜プランの立て方〜
マンションか一戸建てかを選ぶ
住宅を購入する場合、マンションを購入するのか、一戸建てを購入するのかを検討しなければなりません。以下は、一般的なメリットとデメリットです。

マンション
メリット 共有部分の清掃は管理会社が行う。
戸締りが鍵1本で出来るので便利。
同地区の場合、一戸建てより安価。
デメリット 専有部分は玄関扉の内側に限られる。
土地もマンション所有者全体の共有である。
玄関のドアなども共有部分になるので自由に取り替える事が出来ない。
ローン返済の他に毎月管理費、修繕積立金等が必要。

一戸建て
メリット 敷地内を自由に使うことが出来る。
増改築や建替えも自由に出来ます。
デメリット 戸締まりなどの防犯面が弱い。
ゴミ収集所や道路の清掃も自ら行わないといけない。

新築か中古かを選ぶ
一戸建て、マンションのどちらも新築か中古かも選ばないとなりません。
それぞれのメリット、デメリットは以下のとおりです。

新築
メリット 設備や工法が最新のもので、自分が初めて住むという満足感がある。
デメリット 地域の選択肢が狭くなる。マンションの場合、完成前に販売する場合がほとんど。

中古
メリット ほとんどの地域で物件がある。
実際に物件を見て、購入を決めることが出来る。
新築に比べて価格が安い。
デメリット 築年数や売出し時のグレードにもよりますが、建物や設備が古い物となる。
老朽化具合によってはリフォームが必要となる。


地域、間取りなど希望条件を整理
住宅の希望条件については、家族の意見を洗い出し、優先順位を決めていきましょう。
特に地域に関しては、これまで住んでいた土地と離れる場合は、事前に環境面を良くチェックしたほうが良いでしょう。
下記に主なチェックポイントを示しましたので参考にしてください。
整理ポイント
・通勤、通学 徒歩圏が良いか、駅までの距離、電車・バスでの所要時間
・買い物 必要な商用施設
・周辺環境 閑静な住宅街、周辺の緑が多い場所、幹線道路に面した場所が良いか?
公園、病院が近くに必要か?


Step1 資金計画の立て方へ Step3 住まいの探し方へ

複数社から届く査定額をじっくり比較検討する事が出来ます

東京・神奈川・横浜・川崎・埼玉・千葉の中古マンションや京都・大阪・愛知・兵庫の新築一戸建てをお探しの方へ、「住宅の楽待」は不動産情報提供サイトです。

Copyright(C)FirstLogic.Inc All Rights Reserved.