間取りドクターサヤの“明るい間取り計画" - 住宅の楽待(らくまち)

不動産投資の楽待
住宅 > 住まいのお役立ち情報 > 間取りドクターサヤの“明るい間取り計画" > 第6回 2人目が産まれた家族のためのマンションの間取り
間取りドクターサヤの“明るい間取り計画
第6回 2人目が産まれた家族のためのマンションの間取り
公開日 2010/12/08

2人目のお子さんの誕生をきっかけに、マンションを購入するというご家族も多いのでは。
お子さんが大きくなるまで住む予定で購入する場合は、将来のこともよく考えて物件を選びたいものです。
お子さんが増えて変わることといえば、用意する子供部屋の数です。
そこで今回は特に子供部屋について詳しく説明していきます。

用意した間取りはワイドスパンの3LDKの間取りです。
専有面積は80m2程度です。
これまでの回では縦に長い間取りを紹介してきましたが、ワイドスパンは最近増えてきているようなので、ここで紹介しておきます。

ワイドスパンの意味は、マンションの間取りに関する場合は通常「開口部が広く」なるように幅を広くとってある間取りのことです。
縦に長い間取りと比較すると、陽当たりが良く、景色がよければ見晴らしもいいのが特徴です。また、多くの場合バルコニーは広くとってあります。
幅がかなりある場合は、全ての部屋に採光をとることができるので、暗い部屋や外廊下側に窓がある部屋がなくなります。

採光の面ではとりわけ優れているワイドスパンの間取り。
陽当たりを重視するという方は、角部屋と併せて要チェックです。


子供部屋のとり方で押さえておきたいポイント

兄弟・姉妹がいた方なら想像がつくと思いますが、「子供の喧嘩」は子供の成長と共に問題になってくることの1つです。
まだ下のお子さんが1歳にもなっていなければ、対等な喧嘩にはなりませんが、幼稚園から小学生くらいになると下のお子さんも力がついてくるので、それなりに激しいものになってきます。
兄弟喧嘩は間取りだけでは解決できませんが、マンションを購入する際に最低限配慮しておきたいポイントを書いておきます。

(1)子供部屋の広さはなるべく揃っている 子供部屋の広さの大きな違いは、歳が違っても不平不満の元になります。その不満はお兄ちゃん、お姉ちゃんに向かいます。かなり年齢が離れているという場合を除いて、なるべく広さは揃うようにしましょう。

(2)子供部屋の配置に優劣がない お兄ちゃんは廊下側の部屋なのに、弟はリビングとつながった部屋だとか、陽当たりが全然違うなど部屋の配置にも子供心は敏感に反応します。例えば、どちらかの部屋の独立性が高かったりすると、もう一方が羨ましく思ったりするかもしれません。

(3)両親の寝室は子供部屋より快適に いくら子供を同等に扱う姿勢を見せても、親の権威が失墜してしまっていては、子供をまとめることができません。子供にいくら文句をいわれようと、まずは夫婦の寝室をきっちり確保しましょう。決して子供部屋より狭い夫婦の寝室にはならないように。

前編



バックナンバー
第1回 新婚さん、これから結婚する人のためのマンション選び(1)
第2回 新婚さん、これから結婚する人のためのマンション選び(2)
第3回 新婚さん、これから結婚する人のためのマンション選び(3)
第4回 子育て期の家族のための間取りのポイント
第5回 乳幼児期の子供のいる家族のためのマンションの間取り
第6回 2人目が産まれた家族のためのマンションの間取り
第7回 子供が小学校に入る前の家族のためのマイホーム選び 「マンションvs戸建て」編
第8回 子供が小学校に入る前の家族のためのマイホーム選び「勉強する間取り」編
第9回 マイホームで忘れがちな「お父さん」「お母さん」の居場所を作ろう
第10回 マイホームの間取りの収納チェックポイント
第11回 家族が自然とコミュニケーションがとれる間取りのコツ
最終回 物件選びに役立つ間取りの見かた5か条 

“間取りドクターサヤ" 中田 早耶(なかた さや)
■プロフィール
間取り図で博士号をとった、自称「間取りドクター」

人が主役の住まいをサポート「CASA SAYA(カーサ・サヤ)」代表。
業務内容は間取り相談・住まいカウンセリングなど。

京都工芸繊維大学にて建築設計を学び、
東京大学大学院にて修士・博士号取得。

日本学術振興会特別研究員を経て、
現在客員研究員として東京大学に在籍。

専門は住環境、住宅・都市解析。
建築学会、都市住宅学会所属。

■WEB
人が主役の住まいをサポート「CASA SAYA(カーサ・サヤ)」
ブログ「間取りドクターサヤのアラウンド間取り図

複数社から届く査定額をじっくり比較検討する事が出来ます

東京・神奈川・横浜・川崎・埼玉・千葉の中古マンションや京都・大阪・愛知・兵庫の新築一戸建てをお探しの方へ、「住宅の楽待」は不動産情報提供サイトです。

Copyright(C)FirstLogic.Inc All Rights Reserved.