マンション・一戸建てのマッチングサイト - 住宅ナビ -特許取得済み

不動産投資の楽待

失敗しない 住みやすい街選び

中川 寛子 中川 寛子(なかがわ ひろこ)
住まい・街選びや買い方、暮らし方についての提案を行う株式会社東京情報堂代表取締役中川氏が、毎回目的別に街選びのチェックポイントをご紹介いたします。
第3回 乳幼児に優しい街を選ぶ
公開日 2010/1/22
少子化の時代です。子育てへの公的な支援は年々手厚くはなってきていますが、それでも自治体による格差はまだまだ残っています。できるだけ乳幼児に優しい街に住むために知っておきたいことを見ていきましょう。

子どもに対する助成制度
自治体格差が大きいのは医療費助成

子育てにかかる費用を助成する主な制度としては厚生労働省が行っている児童手当と各地方公共団体が行っている乳幼児等医療費助成制度があります。児童手当については基本的には全国一律で、所得制限があります。ごく一部に所得制限を緩和している自治体もありますが、数からすれば問題にするほどではありません。

【児童手当支給額】
3歳未満の子 月額 10,000円
3歳以上の第1子・第2子 月額 5,000円
第3子以降1人に付き 月額 10,000円

これに比べて自治体によって助成の範囲に大きく差があるのは医療費助成制度。事業を行う都道府県で異なる上に、実施主体である市町村(特別区を含む)によっても助成内容が異なるので、ダブルで差が出ることになるからです。具体的な差としては

・何歳まで助成してもらえるか
・入院、通院のいずれを助成してもらえるか
・所得制限があるか

といったところで、東京23区は所得制限無しで、入院・通院のいずれをも中学校卒業まで助成と一番充実しており、同じ首都圏でも埼玉県は所得制限はないものの助成は小学校就学前までの入院・通院の医療費、神奈川県は所得制限があり、中学校卒業までの入院費、小学校就学までの通院費を助成などとなっています。
自分が住む、住みたい自治体の医療費助成については個別に調べるしかありませんから、乳幼児のいる家庭では必ず事前にチェックするようにしましょう。

保育関連情報
情報を一元化したサイトで一括チェック

働くお母さんにとっては保育所事情も気になるところ。これについては財団法人こども未来財団が運営するi-子育てネットが役に立ちます。例えば、「子どもを預ける」の項目をクリックすると全国の認可保育所、認可外保育所の検索ができますし、病児・病後児保育を行っている施設を探すことも可能。
また、学童保育やファミリーサポートセンター(育児、介護を互いに助け合う地域の会員システム)など、保育所以外で子どもを預けられるサービスも検索できます。都道府県の保育施策や子育て支援の動向も見られるようになっていますから、どこに住むかを考える際にも参考になるはずです。

このサイトからは各施設のホームページも見られるようになっていますので、住む場所が決まっている場合には、保育時間や保育料、保育方針など細かい情報もチェック、問い合わせをしておくと、引越し後の手間が省けます。

i-子育てネット(こども未来財団)
http://www.i-kosodate.net/index.html
前半  後半

著書紹介
住まいのプロが教える家を買いたい人の本 住まいのプロが教える家を買いたい人の本
翔泳社
いつ買う?何を買う?誰から買う???「安心安全な家」を買いたい人のための本!本書は、「安全で損しない家」を買うための本です。
今や、家選びは日本人にとって最も気になる事柄。本書では住まいのプロである著者が、良い不動産会社、物件選びのコツはもとより、類書には載っていない情報、また「一戸建てvs.マンション」「中古vs.新築」や、間取りの読み方など比較方法も詳しくレクチャーしています。
住宅を購入する際に知っておきたい事柄が満載の1冊!
この本を購入する
キレイになる部屋、ブスになる部屋。
梧桐書院
「こんな家」に住んではいけない
マガジンハウス
『この街』に住んではいけない!
マガジンハウス
ど素人がはじめる不動産投資の本
翔泳社・共著

バックナンバー
第1回 災害に強い街を選ぶ
第2回 犯罪に強い街を選ぶ
第3回 乳幼児に優しい街を選ぶ
第4回 我が家の教育方針にあった街を選ぶ
第5回 共働きしやすい街を選ぶ
第6回 ひとり暮らしに安心、快適な街を選ぶ
最終回 シニアが暮らしやすい街を選ぶ

中川 寛子 中川 寛子(なかがわ ひろこ)
■プロフィール
住宅を中心とした編集業務、セミナーなどを通じて、住まい・街選びや買い方、暮らし方についての提案を行う株式会社東京情報堂代表取締役。

著書に「『この街』に住んではいけない!」(マガジンハウス)、「ど素人がはじめる不動産投資の本」(翔泳社・共著)。

WEBでは「できる大家空室対策1000の知恵」「住みやすい街選び(首都圏)」、ブログ「この世に家のある限り」など。

■WEB
株式会社 東京情報堂 Webサイト
できる大家空室対策1000の知恵
住みやすい街選び(首都圏)
この世に家のある限り

複数社から届く査定額をじっくり比較検討する事が出来ます

東京・神奈川・横浜・川崎・埼玉・千葉の中古マンションや京都・大阪・愛知・兵庫の新築一戸建てをお探しの方へ、「住宅の楽待」は不動産情報提供サイトです。

Copyright(C)FirstLogic.Inc All Rights Reserved.