マンション・一戸建ての逆オークションサイト - 住宅ナビ -特許出願済み

不動産投資の楽待

外断熱

公開日 2009/7/24
外断熱とは?

外断熱(そとだんねつ)とは、断熱層が建物の外側に設けること。正確には外断熱工法という。
内断熱に比べて外断熱が優れている点は・・・「断熱材を厚くしやすく高断熱を実現できる」という点が一番大きい。
断熱性が高く出来ると言うことは、空調の使用を抑えることが出来るため、結果的に省エネとなる事により注目を集めている。
また、住宅の耐久性と言う点においても利点があると言われている。コンクリートや鉄筋と言った建材は温度変化による膨張収縮が大きくひび割れや剥離などを起こすことが良くあるが、建材全体を断熱材で覆うため、気温変化から建材を守り、建物の耐久性が上がるといわれている。

ちなみに、外断熱というぐらいなので、内断熱(うちだんねつ)もある。
日本では、施工の容易さから内断熱が主流であったが、ヨーロッパなどでの実績や安価な工法の誕生で導入が以前に比べて容易になった事のほか、先に述べた省エネの観点から外断熱が注目を集めるようになった。

※関連用語:住宅省エネラベル 200年住宅(長期優良住宅) エコ住宅(エコハウス) 住宅版エコポイント


住宅の楽待なら非公開物件が提案されるかも!
楽待は事前に会員登録された物件条件に対して、不動産会社が非公開物件をピンポイントで提案出来るシステムです。
このため、大々的に広告出来ない物件が多く提案されています。
住宅の楽待なら、非公開物件が提案されるかもしれません!

複数社から届く査定額をじっくり比較検討する事が出来ます

東京・神奈川・横浜・川崎・埼玉・千葉の中古マンションや京都・大阪・愛知・兵庫の新築一戸建てをお探しの方へ、「住宅の楽待」は不動産情報提供サイトです。

Copyright(C)FirstLogic.Inc All Rights Reserved.